合羽橋うきうき散歩② ぬまた海苔(2021.04.15)

合羽橋うきうき散歩②  ぬまた海苔(2021.04.15)

合羽橋うきうき散歩②  ぬまた海苔(2021.04.15)

合羽橋うきうき散歩②  ぬまた海苔(2021.04.15)

合羽橋うきうき散歩②  ぬまた海苔(2021.04.15)

友人で料理家の蓮池陽子さんにご案内いただいて、「ぬまた海苔」さんへ。
釜浅商店さんから徒歩3分(スキップなら1分♪)。
こちらは昭和12年創業、有明海で毎年最初に収穫される「初摘み」海苔を専門に扱う専門店。

「鹿島第一壱○2」
「両開旬○特」
…??
符号のような名前が書かれた海苔がずらり。
これは、漁場の名前と、海苔の等級を組み合わせた呼び名だそう。
壁に貼られた地図には、その漁場がびっしり。

「これは“メロワール”だ、とフランスからのお客様に言われたんです。」と4代目当主の沼田晶一朗さん。
へー!メロワール。フランス語で「海=mer」+「テロワール」。ワインなどで、土地の特性が産物の味わいに表れることを「テロワール」という言葉で表現するけれど、海苔は海の産物。なので「メロワール」。へー!!

そんなお話をお聞きしたり、焼き立ての海苔をお味見させていただいたりしていると、半日くらい過ぎてしまいそう…笑。

「手巻き寿司用の海苔がほしい」
「歯切れより、柔らかくて香り高い海苔が好き」など、用途や好みを伝えたら、「これぞ!」の海苔を選んでくださいます。

海苔を通して、それをつくる人たち、生み出す海、川、山…と想像が広がります。
いつか、訪ねてみたいなぁ。


そういうわけで、今夜はこれ(海苔)で呑みます宣言。
ぬまた海苔さん
「両開旬○特」

早く夜が来ないかなー。

でもその前に、5月レッスンお申し込みスタートの作業、がんばります!!
もう少々、お待ちくださいませ。

蓮池陽子さん
https://www.atelierstory.jp/

ぬまた海苔さん
https://numatanori.com/

合羽橋うきうき散歩① 釜浅商店(2021.04.12)
https://caracolfoodnet.com/archives/496

最近の記事

  • 関連記事

アーカイブ

PAGE TOP