レッスンレポート:『kuboぱん』久保輝美さんと、冬至のオンライン茶会 「こころの発酵時間」」(2021.12.31)

レッスンレポート:『kuboぱん』久保輝美さんと、冬至のオンライン茶会 「こころの発酵時間」」(2021.12.31)

レッスンレポート:『kuboぱん』久保輝美さんと、冬至のオンライン茶会 「こころの発酵時間」」(2021.12.31)

レッスンレポート:『kuboぱん』久保輝美さんと、冬至のオンライン茶会 「こころの発酵時間」」(2021.12.31)

kuboぱんさんと、冬至のオンライン茶会

美しく優しいベーグルでたくさんのファンを喜ばせてくださった、kuboぱん こと久保輝美さん。

移住先の札幌とZoomでつないで、冬至の午後にオンライン茶会をしました。

ゆるやかに和やかに続くおしゃべりのお供は、美味しい中国茶と月餅。

台湾のお茶屋さん「小慢」の山本真理子さんが選んだ炭火焙煎の蔵茶は こっくりと優しく、
この日のためにオリジナルで作っていただいた月餅は、和菓子作家・安田由佳子さん(和菓子教室「ももとせ」主宰)によるもの。
黒胡麻と小豆のあん、南瓜と松の実のあん。
作ってくれた人の思いを感じる、優しい月餅でした。

一緒に同じお茶とお菓子を楽しみながら、皆さんと言葉をかわすひととき。
画面越しではあれど、足りない感覚は想像力で補いながら、心のやり取りができました。

ご参加の皆さまに、少しでも心豊かな時間をお過ごしいただけていたら、うれしいです。

久保さん、ご参加の皆さま、ありがとうございました!
また季節の折々に、こんな時間を。

最近の記事

  • 関連記事

アーカイブ

PAGE TOP