山の師匠に逢いに 職人館(2021.05.30)

山の師匠に逢いに 職人館(2021.05.30)

山の師匠に逢いに 職人館(2021.05.30)

山の師匠に逢いに 職人館(2021.05.30)

里山料理人「北さん」こと北沢正和さん。
湘南料理塾スタートの2015年からずっと講師としてお世話になっています。
わたしの、食の師匠です。

「職人館」(長野県佐久市)
は、まもなく30年。
カッコよく言うと、“ローカルガストロノミー”のさきがけ。
野山とともに暮らし、「あるがままなる」食に出会わせてくれる人。
多くの料理人や、食にたずさわる人たちが、北さんを慕って訪れる理由、会うとよく解ります。

山の師匠に逢いに 職人館(2021.05.30)

山の師匠に逢いに 職人館(2021.05.30)

山の師匠に逢いに 職人館(2021.05.30)

山の師匠に逢いに 職人館(2021.05.30)

訪れるたびに、これをいただくと満たされます。
季節のサラダ。
まだ春の名残りと初夏が入りまじって、ウドやルバーブ、山椒。
矢車草の花が鮮やか。

村の豆「さといらず」でつくった豆腐も、毎回うれしい一品。

職人館(長野・佐久平)にて。

最近の記事

  • 関連記事

アーカイブ

PAGE TOP