レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

レッスンレポート:〈産地直送•オンライン料理塾〉野沢菜を漬けよう!(2021.11.17)

長野県栄村から、「村のお母さんと野沢菜を漬けよう!」ワークショップ開催。

“村一番の料理上手” 斉藤勝美さんの畑で育った野沢菜を直送。

勝美母ちゃんと一緒に、「我が家の野沢菜漬け」を漬けました。

勝美さん直伝、野沢菜チャーハンと、野沢菜とじゃこの天ぷらも、美味しかったなぁ♪

栄村とご縁の深い 料理家の蓮池陽子さんからは、野沢菜の漬け汁を上手に使ったスープもご紹介。

うま味が幾重にも重なって、まあ、その美味しいこと!
それはまたあらためて、ご紹介しますね。

「野沢菜漬けには、旬がある」
蓮池さんの言葉に、ハッとしました。

霜が降りると野沢菜がぐっと美味しくなる。
だけど、雪が降り出したら、もう、お終い。

その短い旬の時期に、勝美母ちゃんは、75kgもの野沢菜漬けを仕込むそうです。

「野沢菜漬けは、一年中、売り場に並んでいるものじゃないんです。」
そう言われて、ああ、そうか、と。

言われてみたら当たり前のことでも、便利さに慣れすぎて忘れていることの、なんと多いことでしょう。

産地へ行って、そこの方たちと出会って感じること。
そういう気づきも皆さんと共有できるオンライン料理塾にして行きたいな、と思います。

Menu
野沢菜漬け(塩漬け)
野沢菜しょうゆ漬け
野沢菜チャーハン
野沢菜とじゃこの天ぷら
野沢菜の漬け汁を使った、冬のミネストローネ
ズイキの酢漬け

最近の記事

  • 関連記事

アーカイブ

PAGE TOP