良い食材に 助けられています(2021.06.23)

良い食材に 助けられています(2021.06.23)

「ラッテリア べべ 鎌倉」のモッツァレッラとリコッタ
http://latteria-bebe.com/
「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」のブロンズ・スパゲッティ
http://www.laterraeilcielo.jp/

今回の長本クラスの食材。

「ラッテリア べべ 鎌倉」のチーズは、Japan Cheese Award 2016で、モッツァレッラが最優秀部門賞、リコッタが銀賞を受賞。
チーズ工房を併設したピッツェリアの人気は増す一方で、今や予約の取れないお店として、日々進化を続けていらっしゃいます。

「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」は、“大地と空”の意味。湘南料理塾では もうおなじみ、イタリア・マルケ州の有機農業協同組合。
噛むごとに味わいが広がるパスタや豆、穀類、またトマト缶やオリーブオイルまで。
今回は、ブロンズ・スパゲッティ。
「ブロンズ」とは、製麺する際の金型の素材のこと。
ステンレス製の金型で仕上げる麺は表面がツルツルしますが、ブロンズの金型だと表面がすりガラス状のざらざらとした仕上がりになり、ソースがからみやすく、またソースの水分が浸透し過ぎないため、アルデンテの状態を長めに保てるという嬉しいポイントが♪
今回も、ペペローネ(パプリカ)のうま味が溶け出したソースをしっかりまとってくれました。

こんな素晴らしい食材を、つくったり、届けたりしてくれている人たちに、あらためて感謝を感じます。

▷次回の「イタリア、マンマの台所」(講師 長本和子さん)は7/18(日)10:30~『夏の野菜ざんまい』スタジオレッスンは満席御礼。Zoomオンラインレッスンは、お申込み受付中!
https://caracolfoodnet.stores.jp/items/60c6c4a4b5285a3e36021a61

最近の記事

  • 関連記事

アーカイブ

PAGE TOP